スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 未来玲可の「海とあなたの物語」を聞いてます | main | [涼宮ハルヒの憂鬱(17話エンドレスエイト)]感想 >>

[魔法使いに大切なこと〜夏のソラ〜(2話東京)]感想

美瑛から来たソラが東京の高層ビル群に驚くのも無理は無い。そして、着いた所にライオンの像が有って、「何してライオン?」と言うソラ。何してってこのホテル西武系だから(笑)。そして、お堀で釣りする人見て、短歌を詠むソラ。のんびりとした所がソラらしい。そして、246沿い歩いてると首都高から落ちたトラックを魔法で止めるソラ。間一髪だ。そして、研修に遅刻するソラ。そういうので遅刻する人って必ず誰か居るのが普通、って俺じゃねえけど...。そして、魔法実習で豪太と一緒になるソラ。豪太の班変えて欲しいの一言でソラの感情爆発。女心は怒らすと怖い...。そして、出来たのが見事なつらら、北海道出身だからなのか、冬場の北海道に出来るつららだ。それを撤去する森下と豪太は大変だな。そして、研修先の下北沢に移動するソラ、田舎から出てきた人にはおもちゃ箱の様な街に見えるのは分る。俺も下北沢行った時、面白い街に感じたし...。そして、下宿先で魔法指導員の原の所へ、そこには何故豪太が...。
| アニメ[魔法使いに大切なこと〜夏のソラ〜]感想 | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 00:54 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM