スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< スキマスイッチの「虹のレシピ」を聞いてます。 | main | 高速京王新宿長野線 >>

仙台一関線について

JUGEMテーマ:「高速バス」
1概要
 今回は先日野暮用が有って乗車した路線を紹介します。この便は電車だと接続の悪い仙台と一関を乗り換え無しで結んでる事も有り、使い易いです。又、在来線よりも安いのが利点です。

2運行経路
仙台駅前(さくらの前)−広瀬通一番町−[仙台西道路(48号線)]−(仙台宮城IC)−<東北道>−(一関IC)−一関サティ前−合同庁舎前−一関駅口−一関駅前

3所要時間
仙台駅前〜一関駅前:約1時間19分

4運賃
片道1500円(小児半額)往復2700円5枚綴り回数券6500円(平成21年5月現在)

5本数
1日19往復(平成21年5月現在)

6途中休憩
無し

7運行会社
東日本急行、岩手急行バス 

8乗車記
仙台〜大船渡線や、アーバン号を利用した事有る俺にとって、区間が殆ど被るので面白みが無かった。因みに仙台〜大船渡線も一関市内で降りれる事やこの便は休憩が無く大船渡行きは金成PAで休憩が有ると言う点では、ある意味で仙台大船渡線の方が使い易い所も有るかもしれない。しかし、大船渡行きが1日4本に対しこちらは1時間おきなので仙台〜一関を単純に往復したい人にとってはこちらの方が便利である。又、仙台から平泉への直行便も有るが1日2本しかないので、この便で一関に行って一関から電車で平泉に行く方法(一関〜平泉東北本線利用で10分位190円)も有るが、本数が1時間に1本程度しかなくこのバスと接続が悪い時間帯も有るので注意が必要である。
| hyunanの高速バス乗車記!(短距離) | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 00:32 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM