スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< [とある魔術の禁書目録]16話感想 | main | サクラ待ち >>

[ほうかご百物語]3巻目(著:峰守ひろかず、イラスト:京極しん)を読んで

JUGEMテーマ:オススメの本
内容
美術部の幽霊部員、穂村からのsosメールで温泉宿に向かった真一とイタチさん達。そこには...な妖怪が居て...。そしてイタチさんとの冬休みには怪人やイタチさんの偽物まで現れて...。
感想
温泉に行く話と言う事も有りこの時期にはぴったりな1冊です。温泉と言う事で破廉恥な事する奴が居るなと思ってたらやはり居ました...。そして、温泉にはこの時期に出てきそうなあの妖怪も登場します。そして、この時期にはこの格好は変だろうと思うような怪人も。しかも、この怪人、天狗で上から登場するはいきなり真一達に勝負挑んでくるは無茶苦茶な奴だなと...。しかも、この天狗との勝負で真一は学校に潜むあの妖怪を使うとは...。そして、天邪鬼はイタチさんの偽物に成りきった上、セーラー服剥ぎ取って着るとはとんでもない奴だな...。でももっととんでもない奴が、学校内に潜ん出て。しかも、強い筈のキツネがピンチだし...。しかし、このキツネ、秘密の多さで助かるし...。この巻でもイタチさんは可愛い。浴衣着てたり、学生服着てたり、そんなイタチさんを見て真一はどんどんエロく成ってる様な気がするし...。そして、謎の多い天狗の奈良山。今回新たに仲間が登場するが他の彼の仲間は今後出てくるのか。そして、次巻はバレンタインの話が有るらしいが真一とイタチさんの関係が凄く気になる。経島先輩がイタチさんの声真似して真一に「嫌い」とか悪戯で言ってたけど...。後、真一が滝沢さんと喫茶店で話してた内容だと、イタチさんと一緒に休日にファミレスやホームセンターに行ってデートしてる様だけど...。
| 電撃文庫[ほうかご百物語]感想 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 23:01 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM