スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 蝶の標本 | main | 道の駅岩城(国道7号) >>

「リリスにおまかせ」2巻目を読み終えて

JUGEMテーマ:オススメの本
感想
この巻で、又、新しい悪魔べリアルが登場しましたね。そして、そのべリアルも女でどちらかと言うとお嬢様、そして、そんな彼女が交流会を使い上手くサタンとリリスの居る晴嵐高校に入り込みサタンに勝負を挑む所に悪魔同士でも争いが有るんだと驚きました。そして、べリアルの使い魔のカチューシャとアンクレットも可愛い女の子だったのが意外でした。そして、べリアルは優秀で意外に勝負に強かったのですが。その強さを気にしないクールさと強さでべリアルに勝つサタン様の強さに驚きでした。でも、もっと強かったのは悟でした自分のクラスの文化祭の出し物を荒そうとする強そうな男15人相手に一人で戦って、最後には痣だらけだったがなんとか勝って守って、しかし、その事は悟のクラスの誰も知らない影のヒーロー的な感じでした。後、宮坂は今回災難続きでしたね。サタン様とべリアルの勝負の時は、一人で調理室と美術室の掃除やらされ、サタン様が壊した音楽室の楽器の責任取らされ叱られて。文化祭当日のクラスの出し物である喫茶店では一人浮いた存在で、その上、人質にされ最後には忘れられて。これだけ不幸なヒロインは居ない位酷い扱い?後、喫茶店は女子はメイド服姿でリリスは常にメイド服着てるので違和感はないが、サタン様中々似合ってましたね。後、お菓子タワーを作りたい所が中々子供っぽくてサタン様のキャラに似合ってますね。次の巻ではどんな悪魔が登場するのかが気になります。
| 電撃文庫[リリスにおまかせ]感想 | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 00:21 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://hyunan1215.jugem.jp/trackback/411

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM