スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< リリアのキャラソン | main | 水戸号について >>

オーストラリアブルーマウンテンのロープウェイとケーブルカー

 今回の索道乗車記は海外編第2弾としてオーストラリアのシドニーから車で2時間位の所に有るブルーマウンテンのロープウェイとケーブルカーを紹介します。この場所はスリーシスターズと呼ばれる3本の立っている岩の所に有ります。まずケーブルカーですが、乗ってほぼ直角の所を下ります。抑える所有るのですが、扉等は無く吹き抜けの車両です。イメージとしてディズニーランドのジャングルを走っている汽車みたいなのです。でも、速度は非常に遅いので恐怖感を感じる所は最初の落ちる所ぐらいでしょうか、下に着くと下りて散策することも可能ですが、勿論そのまま折り返すことも可能です。このケーブルカーは俗にトロッコと呼ばれています。次にロープウェイですがこのロープウェイは対岸について折り返す構造となっていますので、対岸では下りる事が出来ません。つまり折り返すだけのロープウェイなのです。(以前日本にも渋谷に折り返すだけのロープウェイが有りましたが…。)俺が行ったのは11年前の為古い搬器を使用していましたが、つい近年架け替えらたそうです。搬器メーカーはCWAらしいのでグループ会社のドッペルマイヤーの設計製作だと思いますが、詳細は不明。又、このブルーマウンテンは日本人にも結構知ってる人の多い有名な観光地です。
| 索道乗車記(国外編) | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 01:35 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://hyunan1215.jugem.jp/trackback/297

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM