スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 楽天ソフトバンク戦(2011.7.13)感想 | main | 楽天オリックス戦(2011.7.15)感想 >>

楽天ソフトバンク戦(2011.7.14)感想

先発の田中投手は良いピッチングでその後のラズナー、青山も良いピッチングで0点に抑えたのに、残念引き分けです。南保投手が0点に抑えてもヒット1本じゃ勝てないよ〜。誰か1本打ってよ〜。
折角頑張った田中投手が可哀想な勿体無い内容でした。そして、ソフトバンクの先発の大隣選手はスカイAの解説の話を聞いていた限りではそんなに手強い相手でもなさそうでしたが、何故楽天の選手がヒット1本しか打てなかったのか謎です。その点でも打撃力が不足してる様な気がしますね。仙さんもう少し打撃力に力を。田中投手の10勝目は次に、そして勝利は明日に期待します。
| プロ野球(主に楽天戦)の感想 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 23:52 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://hyunan1215.jugem.jp/trackback/2171

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM