スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< W杯決勝トーナメント日本対パラグアイ戦感想 | main | 梅シロップ作り >>

阪神中日戦(20106/29)感想

JUGEMテーマ:阪神タイガース
今日はブラゼルが熱かった。少し話が変わるが気象庁が昨日今年の夏は北日本も暑い夏になると言う発言をしたが、何ともう花火が上がるとはって感じですね。最近ハマってる鉄道むすめの女の子達と一緒に花火大会に来ている様な気分で見てました(←オイオイ)。って話はそれちまったがブラゼル3連続ホームランです(←お見事)。その後は4連続来るかと期待したら。普通のヒット。でも、4打席中3本塁打1ヒット素晴らしいです。どうやら、今日はライバル?の巨人のラミレスも3本ホームラン打ってるので負けられないって気迫が感じられますね(頑張れブラゼル、ラミレスになんか負けるな)。そして、城島、新井もホームランを打ちましたね。城島はオールスターのファン投票一位に選ばれた事も有り良いPRになったと思います。そして、新井は中日に弟が居るのですね。その弟前で兄の実力を見せつけたホームランだったと思います。少し寂しい気もするけど、そういう点では金本が兄貴ではなく新井が兄貴って気もしてきますね。まあ、所属するチームが違いますけどね。そして、8回、9回を投げた新人の藤原と横山。特に藤原は今日初めてと言う事も有り結構プロの難しさって言うのを感じてた様な感じでしたね。まあ、でも、初めてで中日の森野、和田、ブランコといった強力打線と戦って2失点で抑えられたのは初めてにしては上出来だと思います。そして、横山は後一人の所で残念ながら久保田に交代でしたね。まあ、2回目の登板だから結構プレッシャー感じたのだと思います。まあ、誰でも最初は苦労するから仕方ないと思いますけどね。その点で新人の2人にはいい経験になったと思いますけどね。何か新人の藤原と横山見てると、機動六課に入りたてのスバルとティアナに似てると感じました。まあ、あの二人も最初は駄目でも成長したし、そう考えると今日投げた横山と藤原は2,3年後には凄い良い投手に成るのでは期待してます。その点考えると今年の阪神は結構新しい戦力が生まれてると思います。後は先発投手で完投出来る投手が出て来ると良いって所でしょうか。明日も良い試合になる事を期待しています。
| プロ野球(主に阪神戦)の感想 | 02:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 02:25 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://hyunan1215.jugem.jp/trackback/1555

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM