スポンサーサイト

この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
| - | | - | - | pookmark |
<< 蔵王スノーキューブ | main | 道の駅川俣(国道114号線) >>

いも煮弁当(山形駅)

JUGEMテーマ:駅弁
先日、山形駅で見つけて食べた駅弁を紹介します。
芋煮弁当
これを見た時に遂に駅弁にまで芋煮が登場したのかって驚きました。しかし、捨てる時に容器に汁が残るとJRから販売の許可が下りないと聞いた事が有り、恐らく、本物の芋煮ではないと思ったのでどういう風になってるか凄い中身が気になりました。そして、買った時に紐を引いて6分間お待ちくださいって言われたらもう駅弁大好きっ子はもうお分かりだよね。...当然加熱式。ってな訳で熱々のが食べれるって訳。そして気になる中身はこちら↓
芋煮弁当 
ちゃんと芋煮です。しかもご飯もちゃんと入ってます。そして、この駅弁の最大の良さはこの駅弁を温めて蓋を空けた時の香りしめじの香りが凄い利いてるんですよ。そして、具もこんにゃく、しめじ、里芋、長ネギと芋煮の材料ちゃんと入ってるんですよ。そして、工夫してるなって思ったのがご飯。上手く芋煮の汁を使って炊き込みご飯にしちゃったなって感じで凄い合ってます。そして、温かいのが食べれるので中々工夫して山形の大衆食を駅弁で手軽に楽しめる様にしたなって感じられる駅弁です。そして、値段も1000円と手頃なのもこの駅弁の特徴ですね。
| お薦めの駅弁 | 02:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 02:56 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://hyunan1215.jugem.jp/trackback/1329

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM