スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 蓮田SA(東北道) | main | 道の駅上品の郷(国道45号) >>

[俺の妹がこんなに可愛いわけがない]4巻目(著:伏見つかさ、イラスト:かんざきひろ)を読んで

評価:
伏見 つかさ
アスキーメディアワークス
¥ 578
(2009-08-10)
コメント:桐乃の最後の人生相談。桐乃が京介に切り出せなかった気持ち分かります。この巻は後半の少しオタ的なシーンが面白くて好きです。

JUGEMテーマ:ライトノベル
内容
「人生相談、次で最後だから」と妹の桐乃から聞かれた京介だが、肝心の内容を言って来ない桐乃。その間あやせの相談に乗ったり。麻奈実を家に呼んだらとんでもない事になったり、沙織が開いた「ケータイ小説発売記念パーティー」に行ったりの日々を送っていたのだが...。
感想
3巻がケータイ小説出版についての話が殆どに感じたので、4巻は1,2巻の様な少しオタ的な内容と桐乃の交友関係について触れてると感じましたが、最後の方は意外な展開になったのが驚きです。
桐乃の友達のあやせとは2巻の後半以来仲直りして、それ以来アニメの話とかも二人でする様になったと言う点で二人の仲が直りつつあると感じました。そして、2巻の時に京介の家に遊びに来ていた加奈子が桐乃が好きなメルルそっくりなのに驚き、そして、コスプレ大会で優勝とは...。あやせもタナトスに似てるのにも驚きだけどね。そして、3巻では京介が麻奈実の家に泊りに行ったのに対し4巻では逆に麻奈実が京介の家に遊びに来てましたね。そして、麻奈実を何故か嫌う桐乃。実は桐乃はブラコンで麻奈実を敵視してるのではと感じました。そして、桐乃がした仕返しは、京介の部屋に有るエロ本(何故か麻奈実の様なメガネっ子ばっかり)を麻奈実が部屋に入ってくる前にばらまくといった方法。更には机の上には妹ゲームのエロイシーンのディスプレイが...。でも、これ見ても京介を嫌いにならないで気遣ってる麻奈実は、天然で優しい性格だと思います。そして、「ケータイ小説発売記念パーティー」を開く沙織。そして、ゲームで桐乃と黒猫そっくりのキャラを作るとは...でも、結局桐乃と黒猫喧嘩しちゃいましたね。そして、自分が留学の為にアメリカに旅立つ事を言えなかった桐乃。京介の事が好きで切り出せないのかと思いました。そんな、事も知らされずに夜の秋葉原で深夜販売のエロゲーを買いに行かされる京介。そこに居た京介の親友の赤城が「ホモゲ部」なんて言うゲームを買っていたのが笑わせてくれた。そして、イタチャリに乗ってきて、購入した場所でノーパソ起動させその場でエロゲー楽しむ青年等、秋葉らしいシーンが中々面白かったです。そして、桐乃の裏側について最後書かれていた点で次の巻以降の京介と桐乃の関係が気になります。そして、最後のシーンで京介の学校に入学してきた黒猫。3巻での出来事も踏まえ今後の関係が気になります。5巻以降はこの巻についてる愛読者カードのアンケート次第で今後のストーリーが変わって来るらしいので、5巻以降のストーリーとアンケートの結果が非常に気になります。
| 電撃文庫[俺の妹がこんなに可愛いわけがない]感想 | 01:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 01:53 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://hyunan1215.jugem.jp/trackback/1050

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM