スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

2010年度冬季青春18切符の旅〜その2〜

JUGEMテーマ:旅行記
大分、期間が開いてしまいましたがその1の続きです。
東北本線の陥没の影響で宇都宮到着が予定より30分近く遅れてしまった。当初の予定では宇都宮で待ち時間の間に餃子でも食べようかと思っていたが、直ぐに湘南新宿ラインの快速に乗り換える羽目に...。そして、1時間半位して東京の都心へ、目的は中目黒のポタジエなので渋谷で降りて東横線に乗り換えるのが一番便利なのだが、東京探索と折角なので温水プール巡りを兼ねて検索した範囲で一番近い目黒区のスポーツセンターへ寄る事に、その為には恵比寿駅で降りた方がいい様なので恵比寿で下車する事にした。
 
恵比寿駅で下車して目黒区スポーツセンターまで歩く事にした。恵比寿駅を降りると写真に写ってるお洒落な建物が立ち並ぶ恵比寿ガーデンプレイスが目に飛び込んできた。そして、目黒区方面の橋を渡ると...。これどっかで見た事有る様な...。

ここ実写版の「魔法使いに大切なこと」に出てた場所だよ。確か豪太がこの場所に来てた様な...。何と知らずに実写版の「魔法使いに大切なこと」の聖地に踏み込んでいた様である。因みにこの橋の名称はアメリカ橋と言うらしい。そして、歩く事15分位。

目的地の目黒区スポーツセンターに到着肝心の温水プールは地下に有った清掃は行き届いてる様だが施設は古めの為か少し汚く感じた。時間もあまり無いという事で30分位泳いで退水しました。

こちらがスポーツセンターの入ってる目黒区民センターです。スポーツセンターの他公的機関や美術館等の文化施設も入った区民の活動拠点みたいな感じです。
その後、お金を下ろすのに郵便局のATMを捜したが中々見つからない。近くにマルエツが有り入ったが何故かイオン銀行しか入ってない。イオン銀行の口座は持ってるのだが全然お金を入れてないし...。その後、20分位探して郵便局のATM発見。結局ATMを捜すのに30分近く時間をロスしてしまった...。

〜その3へ続く〜
| 俺の旅行記 | 03:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

2010年度冬季青春18切符の旅〜その1〜

JUGEMテーマ:旅行記
去年の12月の話になりますが、久しぶりに青春18切符を買って旅行してきました。
 
こちらが18切符です。

2010年12月15日
6:00頃最寄駅で判子を押してもらい入場。始発列車で郡山を目指す。

8:23郡山駅着
久しぶりに郡山駅で下車する。次に乗る列車は9:06発黒磯行。少し時間が有るので郡山駅周辺を散策&バスターミナルで高速バスの撮影をする。

ターミナルには会津若松ー郡山ーいわき線が停車していました。
少し撮影した所で9:06発黒磯行に乗り込み黒磯へ、新白河までは順調に進んでたのですが、いきなり新白河駅の手前に来て停止信号で停止。暫くたっても少し徐行運転。雪か強風の影響かと思っていた。そして、新白河駅で列車は完全ストップ。そして、列車内にアナウンスが...。「只今新白河駅〜黒磯駅の間で陥没が発生した為に現在運転を見合わせています。尚運行再会の目途は立っておりません」、って何陥没、やばい、これは復旧に相当時間かかるぞ。完全足止めだ...。他に迂回路を確認した所10:15新白河発のやまびこ212号ってのが有る。一区間だけ新幹線は勿体無い気もするが、時間が無い、って事で

新幹線乗っちゃいます。乗車券480円+自由席特急券840円計1320円也。乗ったのは、はやて車両でもなくMAXやまびこでもない、なすのタイプの列車でした。

乗って11分ほどで那須塩原駅に着きました。やはり新幹線は早いです。実は那須塩原駅で降りるのは今回が始めてだったリします。

在来線の接続まで少し時間が有ったので駅前を少し撮影しました。

駅前に有った石像です。
ここからようやく関東の在来線に入ります。

宇都宮線で宇都宮に向かいます。

いつも気になるのですが何故宇都宮線の行き先表示って緑何でしょうか?

宇都宮駅に着きました留置線には何故か阿武隈急行に臨時列車で乗りいれた事のある485系車両が停まっていました。

〜その2へ続く〜
| 俺の旅行記 | 01:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

銚子旅行記〜その4〜

JUGEMテーマ:だらだら一人旅
〜その3の続き〜

犬吠崎灯台から君ヶ崎海岸を撮影。
 
今度は太平洋を向いて。

周辺を撮影。
又、来た階段を降りるとするかー。
降りて下に有る犬吠崎灯台について展示してある資料館(この灯台の下に有る)を観光し犬吠駅へ戻る。

犬吠駅のホームを撮影。こうして見るとヨーロッパの城の城壁みたいである。

犬吠駅に有った古い車両。

犬吠駅に有った羅針盤。

観光案内版。
そして、銚子電鉄と言ったらやっぱりこれ。

これは食わなきゃあかんしょ。名物の濡れせんべい。この犬吠駅の売店の横で焼いてる風景が見れます。そして、この駅で焼かれた濡れせんべいが千葉県内のお土産屋さんの他、全国に発送されてるのです。因みに銚子電鉄の一日乗車券(銚子⇔犬吠、外川の運賃と同じ620円)を買うとこの駅で濡れせんべい一枚もらえます。又、この濡れせんべいはネットでも買える様です。詳しくは
http://www.choshi-dentetsu.jp/

そして、お土産用の濡れせんべいを購入し、再び銚子電鉄へ、

犬吠駅の前はキャベツ畑になってます。

今度はドラマ「鉄道むすめ」(外川つくし編)にも出てきた赤い車両が来ました。懐かしさが感じられる車両に乗って銚子駅へ戻ります。

             〜その5へ続く〜
| 俺の旅行記 | 02:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

銚子旅行記〜その3〜

JUGEMテーマ:だらだら一人旅

君ヶ浜海岸を撮影しました。次は犬吠埼の灯台に昇ります。

犬吠崎灯台は国産レンガで造られた初の灯台だそうです。

灯台にエレベーターは有りません。因みに階段の99段は九十九里浜にちなんでるそうです。
入場料200円払って灯台へ

さあ、スタート。

結構99段ってきついっすね。

やっと半分だ〜。

未来に残そう青い海。

後、少しだそうです。

海のもしもは118番だそうです。

ラスト10段。

遂に頂上だ。

最後は急な階段。

頂上には犬吠崎展望台の概要の説明が有る。

灯台から太平洋を望む。
〜その4に続く〜
| 俺の旅行記 | 03:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

銚子旅行記〜その2〜

〜その1の続き〜

銚子電鉄の銚子駅です。
銚子電鉄
銚子電鉄です。
銚子電鉄
赤い車両かと思ったら青い車両でした。因みに犬吠まで往復するなら弧廻手形という乗車券がお薦めです。
銚子電鉄 
何とこの車両あの「桃太郎電鉄」とコラボ車両でした。
銚子電鉄
銚子電鉄の路線案内です。
銚子電鉄
何と座席にも桃鉄のキャラが...。
銚子電鉄
銚子電鉄名物の宣伝。
銚子電鉄
途中の駅には貧乏神にキジがのった石像が有りました。
銚子電鉄
どうやらあの「桃鉄」も銚子電鉄を応援してる様です。
銚子電鉄
終点の外川駅には以前使われてた車両が有りました。
外川駅
外川駅。昭和の雰囲気が感じられる中々レトロな駅です。
銚子電鉄
銚子電鉄の椅子。
銚子電鉄
外川駅構内。
銚子電鉄
青い車両と引退した緑の車両。
そして、目的の犬吠駅へ
銚子電鉄
犬吠駅にも貧乏神の石像が...。
銚子電鉄
この石像の説明。
犬吠駅
目的の犬吠駅。西洋風で中々お洒落な駅です。更に目的地の犬吠埼灯台まで歩いて5分ほどです。

途中で海が見えてきます。
犬吠埼
目的の犬吠埼灯台です。

〜その3へ続く〜
| 俺の旅行記 | 02:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

銚子旅行記〜その1〜

先日の銚子旅行について書きます。 
自宅の最寄り駅から仙台駅前へ
行きは御馴染のニュースター号なんだけど、よく考えてみると仙台発の夜行は1年半ぶりの乗車である.

ニュースター号の乗り場付近を撮影。
ニュースター号に乗車。春休みだからか思ったよりも乗っていた。座った向かいにアラブ系っぽい外人が乗っていて怖かった。

国見SAで休憩すると思ってたら、ミリオンライナーの休憩で御馴染の吾妻PAで休憩。PAだがファミリーマートが有り24時間売店は開いているがその為か、相変わらずトラックが多い。

ニュースター号の車内を撮影。思ったより暖房が効いて無かったので少し寒かった。
東京駅到着、仙台の金券ショップで購入した18切符に日付を押してもらい総武線へ
東京駅(5:21)
  ↓
快速君津行
  ↓
千葉駅着(6:00)
千葉駅発(6:03)
  ↓
総武本線、成田線経由銚子行
  ↓
銚子着(8:05)

途中の佐原駅にて

途中の佐原駅にて、

今回乗った成田線の車両。
銚子駅
銚子駅にて。
銚子駅
ようこそ銚子へ

〜その2へ続く〜
| 俺の旅行記 | 01:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

東京グルメツアー

大分遅くなりましたが、1月に東京に行って来た時の旅行記を書きたいと思います。

8時前自宅を出て最寄り駅へ、東北本線福島行に乗車。

福島駅到着30分位待ちなのでとりあえず駅周辺ブラブラ。その後郡山行に乗車。

郡山到着。在来線だと1時間以上待たなければならないので、新幹線へ

東北新幹線乗車。早速車内販売が来てサンドイッチとコーヒーを購入。新幹線だと少し高級な喫茶店の様な感じだ。途中仙台8時発のニュースター号が走ってるのを目撃する。

宇都宮到着。本当は大宮まで一気に行きたかったが、お目当ての物が有るのでここで下車。

みんみんの餃子を食す。入った頃はまだ空いていたが、食べ終わると大行列になっていた。

駅弁を購入し湘南新宿ラインへ
玄氣いなり
湘南新宿ラインでは駅弁の玄氣いなりを食しました。そして、いよいよ、メインの東京新宿へ。

新宿に到着し目的は京王百貨店の駅弁大会。
甲州カツサンド
甲州カツサンドと

富士宮やきそば弁当それと焼きまんじゅうを購入後、赤福を食す。

その後駅弁大会を後にし、

鷺の宮へ、鷺の宮の温水プールでひと泳ぎした後は高田馬場、新宿経由で東京駅へ

帰りは去年の11月にオープンしたパサール羽生に寄りたかったので御馴染の高速バスニュースター号で帰って来ました。

                 −完−
| 俺の旅行記 | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

川越旅行記〜その4〜

〜その3続きより〜 
川越を後にしお土産を買う為、大宮のエキュートへ、洋菓子を買おうと思ったが、生物で痛むと言う事で断念、結局決まらずに帰りのミリオンライナーの中で食べる駅弁だけ買って、さいたま新都心へ、コクーンの亀屋で郷の芋だけ買ってミリオンライナーに乗り込む事にした。乗り場にはヤンキーが居て怖かったです。途中大谷PAに寄るも売店が閉まっていてお土産買えず。次の休憩の吾妻PAはファミリーマートなので24時間やってるので売店で適当なお土産を買って帰る事にした。こうして、久々の遠出の川越遠征は終わるのであった。

―完―
| 俺の旅行記 | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

川越旅行記〜その3〜

〜その2〜
折角来たので昔ながらの街並みと有名な時の鐘が見たいと言う事で少し歩いて昔ながらの街並みが残る所まで歩きました。
川越 
蔵とかが有る通りで昔ながらって感じがしますが、交通量が多い。
川越
反対側は都会の街並みです。
川越
そして、有名な時の鐘の前まで来ました。
いも恋
時の鐘の近くでおやつがてらに名物のいも恋饅頭を買って食べました。出来たてで温かくて美味しかったです。
川越
そして今度は逆から時の鐘を撮影。風情が出てます。
川越
そして、蔵造りの街並みを再び撮影。賑いと風情に溢れてます。
その後、川越市蔵造り資料館を見学して蔵造りの街並みを後にしました。

〜その4へ続く〜
| 俺の旅行記 | 03:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

川越旅行記〜その2〜

〜その1の続きより〜

さいたま新都心駅にはほぼ定刻に到着した。折角なので駅周辺を散策。流石関東都会である。そして、驚いたのがミリオンライナー他日本中央バスが発着するさいたま新都心駅周辺がショッピングセンターに隣接していたりジョンレノンミュージアムのあるさいたまスーパーアリーナの目の前だったりと以外と便利なのである。しかも、隣接するさいたま新都心駅から京浜東北線か、高崎、宇都宮線に乗れば大宮まで2分で着くし、そんなこんなで川越線への乗り換え駅である隣の大宮駅へ移動、川越線への待ち時間も兼ねてエキュート大宮を見て回る。相変わらずデパ地下顔負けの駅ナカである。そして、川越線に乗り20分ほどかけて旅の目的地川越へ。取敢えず有名な観光地の一つ喜多院を観光したかったのでバスで移動。しかし、市街地と言う事で信号混雑等もあり以外と時間がかかった。15分位して喜多院に着く。
喜多院
喜多院の門です。
喜多院
喜多院では菊祭りを開催していた。地元でも近隣の某町で菊人形まつりを開始してますけどね。
喜多院
喜多院です。お参りして軽く院内を散策しました。

さて、川越には昔ながらの蔵造りの街並みが有ると聞いたので、そこを歩きたいのと有名な時の鐘を見たいので喜多院を後にし蔵造りの街を目指すのであった

〜その3へ続く〜
| 俺の旅行記 | 03:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM