スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

新鉛温泉を紹介

JUGEMテーマ:温泉に行こう
今回は今年の2月に行って来た新鉛温泉を紹介。この新鉛温泉は実を言うと宿は愛隣館と言う所の一軒のみです。
新鉛温泉
新鉛温泉の愛隣館です。この宿は東北の宿でも大人気の宿で俺が泊った日もまだ2月の暮だと言うのに結構混んでました。

泊った部屋からの景色です。雪景色が風情あります。
ここの宿は、川の湯南部の湯森の湯の3つの大浴場が有り。森の湯と川の湯には水深1メートル30センチの立ち湯が有り箱根のさくら館を思い出しました。又、川の湯からは露天風呂から近くを流れる川を見る事が出来ます。この川の湯はお薦めです。3つの大浴場は時間帯により男女交互に入れ替わります。驚きなのが飲める温泉が有る事で、糖尿病、痛風、慢性胆嚢炎、胆石症、慢性便秘、肥満症に効くとの事。
そして、夕食はこちらです。
宿の夕食
2月に行った時はこちらのメニューでした。冬だったので海鮮のちゃんこ鍋が有りましたが、花巻市の名物白金豚がメインの様でした。季節によって変わる様です。
はっと汁
花巻の郷土料理のはっと汁も夕食で出されます。このはっとは売店でお土産用も売ってました。
大根のデザート
そして、驚いたのはこれ実は大根で作ったデザートの様です。甘く、爽やかで少し酸味の感じる凄い不思議な味でした。他にかまどダイニング和膳スタイルと言ったお料理のプランも有る様です。
因みに、朝食はバイキングでしたが和食、洋食共に豊富で何と郷土料理のひっつみやわんこそばまでありました。
お祭り広場
そして、この愛隣館にはお祭り広場と言うのが有り毎日踊りが披露される他、宿泊客も一緒に踊ったり出来ます。
ダーツ
そして、ゲームとしてダーツと輪投げが有りダーツ輪投げ共に1ゲーム300円でする事が出来、景品がついてます。ダーツの場合、何と最高得点の景品は愛隣館の無料宿泊券だそうです。他にもこの広場の隣に有る居酒屋で使える食券等が景品の様です。尚、ゲーム代300円は翌朝チェックアウトの際にフロントで払う事になります。
ダーツ
因みにダーツは2回投げて良い方の点数で景品が決まります。
ひな壇
この宿はロビーも結構いい感じが出てました。又、行った時期がひな祭りに近い為かひな人形が飾ってありました。
ほっぺまめ ほっぺまめ
この宿のお土産としてお薦めなのがこの宿の夕食でも出されるほっぺ豆です。どうやら愛隣館オリジナルらしく他では売ってないです。売店で買う事が出来ます。
お風呂、食事、毎日イベントと魅力の尽きない宿です。流石人気の宿だと感じました。そういう事も有りもう一度訪れたい宿です。

愛隣館も載ってます。
| 温泉紀行 | 02:00 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

新潟県弥彦温泉を紹介

JUGEMテーマ:温泉に行こう
寒い時期ですね〜。温泉に行きたいですね〜。と言う事で温泉紀行開始。
今回紹介するのは新潟県の弥彦温泉。
この温泉に新潟方面から国道116号線で来ると途中大きな鳥居をくぐります。そう、弥彦と来れば
そう、弥彦神社です。
弥彦神社は越後国開拓の祖神・伊夜彦神を祀っている神社で万葉集でも歌われてる高名な神社で有る。その弥彦神社は温泉街に有ります。温泉街の宿から徒歩で参拝に行けます。
弥彦大社
弥彦神社
又、この弥彦神社より少し歩くと弥彦ロープウェイの山麓駅が有ります。(途中からシャトルバスが有る)
さて、弥彦温泉について言うと、
泉質はアルカリ性単純温泉であり、効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾、慢性消化器病、冷え性、疲労回復、健康増進、病後回復期等に効くとされています。
源泉温度は47.9度、湧出量570リットル/分(Wikipedia調べ)となっている。
又、共同浴場は1軒だけで、ホテル、旅館は18軒存在している(Wikipedia調べ)
又、この温泉街には近くに競輪場が有る事でも有名である。
この温泉の近くの見所としては弥彦神社、弥彦ロープウェイが有る。

交通アクセス
新潟駅前から直通の高速バスで1日片道4本約1時間20分900円
上越新幹線燕三条、信越本線東三条、越後線巻駅から弥彦線利用。

泊った宿紹介

弥彦グランドホテル

部屋は落ち着き易い和室でした。下の写真は宿で食べた夕食です。
宿の夕食
蟹が出てくる所は流石新潟です。因みに枝豆は弥彦茶豆という弥彦周辺で採れる品種だそうです。

宿の夕食
メインは新潟産のもちぶたのしゃぶしゃぶでした。刺身の入った器に飾られた氷の器が印象的でした。
見た目よりも結構ボリュームが有りお美味しかったです。
風呂も綺麗で泉質も良く満足出来る宿でした。

こちらのサイトからも予約出来る様です。

| 温泉紀行 | 02:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM