スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

道の駅笹川流れ(国道345号線)

JUGEMテーマ:道の駅
今回は新潟県の笹川流れの道の駅を紹介します。この道の駅のお薦めのポイントはこの道の駅から見える日本海の景色。特に晴れた夏の日は最高です。この周辺の国道345号線は海に近い所を通ってるのですが、この周辺の雰囲気が何か日本ではなく外国のリゾート地に来たような雰囲気な感じです。海の色がマリンブルーで最高です。この道の駅も海から近く、隣接する海水浴場と歩道橋で繋がっています。そして、この道の駅には大谷海岸と同じ様にJR線の駅が併設されています。又、ここから北上して国道7号線で鶴岡方面に向かう場合、新潟県内の道の駅はここで最後になりますので、新潟のお土産を買い忘れた人はこの道の駅で買う事をお薦めします。
道の駅笹川流れ 
道の駅笹川流れ。海水浴場とJRの駅が併設されてる点では大谷海岸に似てますね。
道の駅笹川流れ
こちらがこの道の駅の看板。
道の駅笹川流れ
海水浴場とは歩道橋で繋がっています。
道の駅笹川流れ
道の駅からは日本海が一望できます。
道の駅笹川流れ
道の駅笹川流れの歩道橋。
道の駅笹川流れ
この道の駅は夕日会館と言われてるそうです。日本海に面してる事も有り夕日がとても綺麗な所だそうです。
道の駅笹川流れ
道の駅の目の前には民宿も有ります。
道の駅笹川流れ
JR羽越本線の駅が道の駅に併設されています。大谷海岸とは違いJRの駅名と道の駅の名称が違います。JR羽越本線の駅名は桑川駅の様です。無人駅ですが臨時の快速きらきらうえつも停車する様です。
道の駅笹川流れ
2階の歩道橋から。行った日は夏の晴れた日で海が綺麗でした。

同じく歩道橋から。道の駅の駐車場が狭く入らない車が一部はみ出てます。

道の駅の建物を歩道橋から撮ってみました。こうやって見ると何か「あずまんが」に出て来るちよ父みたいに見えます。

こちらの道の駅について詳しくは
http://www.sasagawanagare.jp/
| 道の駅巡り(新潟編) | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

道の駅阿賀の里(国道49号線)

JUGEMテーマ:道の駅
先日、新潟に行った時に立ち寄った国道49号沿いの道の駅を紹介します。
道の駅阿賀の里 
道の駅阿賀の里です。山の中に有りますが結構駐車場が広いです。
道の駅阿賀の里
こちらの船のような建物は阿賀野川文化資料館になっている。
道の駅阿賀の里
こちらが食堂や売店が入ってる建物だが結構大きい。
道の駅阿賀の里
正面に見える高架橋は磐越自動車道。何とこの道の駅磐越道から見る事が出来る。しかも右側には下り線(新潟方面)の阿賀野川SAが有りSAから道の駅を見る事が出来るのだ。
道の駅阿賀の里
こちらに置いて有る舟は以前、阿賀野川の川下りで使われてた舟らしい。
道の駅阿賀の里
何とこの道の駅魚市場が有ります。しかも、山の中なのに...。

魚市場では海鮮丼も食う事が出来ます。それ以外にも新潟の名産品が沢山売ってます。
道の駅阿賀の里
裏には池の有る庭園が有ります。
道の駅阿賀の里
そして、後ろには阿賀野川が流れています。
道の駅阿賀の里
限定10個のオリジナルチーズケーキも取り扱ってる様です。

結構見所の有る道の駅でしたでしょう。俺も今まで訪れた道の駅でここまで凄い見所の多い道の駅は他に2,3個有ったけどここの道の駅の凄さは周りの自然とこの道の駅の大きさ、そして、山の中なのに何故か魚市場が有る。その辺凄いです。恐らく今まで訪れた道の駅のランキング付けるとしたら間違いなくベスト5に入るでしょう。この道の駅について軽く概要を言うと新潟方面から会津若松方面に国道49号線を走って50キロ位の所に有る道の駅ですが、福島方面に向かう場合は新潟県内の道の駅は最後の一つ手前ですが、次の道の駅三川に比べ断然この阿賀の里の方が大きいし取り扱ってるお土産もこちらの方が多いのでこちらで買う事をお薦めします。又、道の駅朝日と同じ様に三条の金物も売っています。そしてこの道の駅から阿賀野川ライン船下りの発着所への無料送迎バスの発着地にもなっているようです。又、冬季はこの道の駅から発着となる様です。

この道の駅について詳しいHPは
http://www6.ocn.ne.jp/~aga1000d/
| 道の駅巡り(新潟編) | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

道の駅関川(国道113号)

JUGEMテーマ:道の駅
今回は国道113号の新潟県に入って最初の道の駅関川を紹介します。この道の駅の特徴は温泉が有る事と足湯が有る事です。温泉として入浴できる道の駅は意外と多いのですが、以外に足湯が有る所は少ないので、この道の駅は足だけ温泉に浸かりたい人にはお薦めです。又売店は小さいですが木造の作りで雰囲気が出てます。お土産は新潟のが中心で、113号で山形へ抜ける人は、ここで新潟の買い忘れたお土産が有ったら買う事をお勧めします。(次の道の駅は山形の小国になる為、新潟のお土産はあまり置いていない)又、この先は山越えの為、新潟県側はコンビニ等が無いので事実上新潟県側では最後の施設の揃った休憩地である。
道の駅関川 
道の駅関川。奥には温泉が有る。
道の駅関川
こちらには食堂が有る。

この道の駅のHPは
http://www.hrr.mlit.go.jp/road/miti_eki/each_folder/sekikawa_folder/sekikawa.html
| 道の駅巡り(新潟編) | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

道の駅神林(国道7号線)

JUGEMテーマ:道の駅
今回は新潟県の村上市に有る道の駅を紹介します。この道の駅は旧神林村に有ります。国道7号線で新潟方面から坂町で113号線と分岐してから約5〜8キロ位の村上市に入る手間位に有ります。そしてこの道の駅は見た目からして和風の新潟の雰囲気に合った造りなっています。そして、内部の高い天井と太い梁が古い民家みたいなのが印象的です。そして、俺が訪れた時は外は暑い日でしたが。この道の駅はそういった造りの為か、内部が涼しくて快適でした。
道の駅神林 
道の駅神林の売店の建物。穂波の里と呼ばれてる様です。周辺で採れた野菜などの農産物の他、名産の岩船米コシヒカリの販売もしてる様です。

こちらの道の駅について詳しくは
http://www.hrr.mlit.go.jp/road/miti_eki/each_folder/kamihayashi_folder/kamihayashi.html
| 道の駅巡り(新潟編) | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

道の駅胎内

JUGEMテーマ:道の駅
この道の駅は国道7号から少し奥に入った所に有ります。
この道の駅は胎内グランドホテル内に有り、ホテル内には売店、レストランの他、クアハウスが有ります。
又近くには、体験施設の郷土文化伝習館が有りそこには日本最古の石油発祥の地に関する資料が展示して有ります。
又、この道の駅は、日本一の青銅観音像の胎内観音の前に有ります。 
| 道の駅巡り(新潟編) | 02:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

道の駅加治川(国道7号線)

JUGEMテーマ:道の駅
今回は新潟の国道7号線沿いに有る道の駅加治川を紹介。
この道の駅の辺りを北緯38度線が通ってると言う事も有りこの道の駅には北緯38度を示すモニュメントが有ります。
又この道の駅が有る新発田市加治川地区は、国の天然記念物・大峰山の桜樹林が有る事から“さくらの里”と呼ばれてるそうです。
この道の駅は村上方面から来ると新発田市内に入る手前に有ります。 
| 道の駅巡り(新潟編) | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

道の駅朝日(国道7号)

JUGEMテーマ:道の駅
今日紹介する道の駅は新潟県の村上市(旧朝日村)に有る道の駅朝日です。この道の駅は新潟方面から来ると新潟県最後の、そして、山形県の鶴岡方面から来ると新潟県最初の道の駅です。その為か売店は新潟県内のお土産が非常に揃っています。柿の種や笹団子は勿論、三条市の刃物の品揃えも多いです。(三条市は全国でも金物、刃物の生産が多い街)。又、この道の駅には、緑の広場や日本庭園が整備されている他、奥三面の民家を移築して作られた「またぎの家」が有ったり、日本の郷土玩具を集めた「日本玩具歴史館」が敷地内に有ります。又、この道の駅には温泉施設が2箇所あり1つは60リットル100円で湯を販売スタンドが有ります。もう一か所はバーデゾーンも有るスパが有ります。又、この道の駅には宿泊施設も有り一泊5700円〜も有ります。
| 道の駅巡り(新潟編) | 02:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

道の駅芸能とトキの里

JUGEMテーマ:道の駅
今回は新潟県の佐渡島唯一の道の駅を紹介します。この道の駅は佐渡島唯一という事も有り売店では佐渡島のお土産が非常に充実しています。又駅名の由来となっているように能楽館という佐渡の伝統芸能を体験出来る有料の施設も有ります。又、トキの里と言う事も有りトキの資料館も有る様です。又、俺が以前に寄った時には外にタライ舟が有りました。又、佐渡島の観光情報の資料も沢山置いてました。、両津港のフェリーターミナルからは近く道も分り易いので佐渡の観光拠点として分り易い道の駅でした。又近くには佐渡トキ保護センターが有ります。 
| 道の駅巡り(新潟編) | 02:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

道の駅豊栄(国道7、113号)

今回は道の駅の発祥地となった新潟県の国道7号の新新バイパスに有る道の駅豊栄を紹介します。この区間の国道7号は無料で有りながら高速道路と変わらないような作りになっていてこの道の駅どっかで見たような構造になっていると最初に利用すると感じるはずです。そうです。PAと同じ構造ですが、PAと違うのは無料のバイパスなのでこの道の駅で来た方向に折り返せる事。またPAの場合上下線に施設が分かれているが。1箇所に施設が集約されていて上下線とも同じ施設の利用が可能とされている事です。この道の駅、売店等の施設は小さいですが、この新新バイパス内においては貴重な休憩施設としての役割を果たしています。又並行する日沿道に豊栄SAというのが有りますがこちらはトイレのみの施設となっています。
| 道の駅巡り(新潟編) | 02:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM