スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

[リリスにおまかせ]3巻目(著:麻宮楓、イラスト:梱枝りこ)を読んで

JUGEMテーマ:オススメの本
内容
リリスは生徒会長の御堂ヒカルにいきなり付き合って欲しいと言われ...。そしてその間に邪魔してくる愛沢悟。仲の悪い二人に対しサタン様はクリスマスパーティーを行いそこで決着を着けさせようとするが...。
感想
この巻は時期がクリスマスの内容だったのでちょっと時期的には読み遅れた気がしました。内容的には遂にリリスちゃんに惚れる男が出てきやがったなと言う風に最初は読んでいましたが、最後は御堂ヒカルが〇と言う事で少し安心。しかし、このキャラ読んでる時から気になったけど、ナルシスト過ぎるような...。入学式の新入生代表の挨拶で「ラブレターは受け取らない主義」とか言ってきたり、いきなり初対面のリリスちゃんに「会いたかったよ」とか言ってきたり...。そして、この巻初登場の桐原美緒。クソゲー好きな所とかでサタン様と気が有ってたりしたが、実はサタン様とは〇〇な存在で...。でも、サタン様は桐原に「クソゲーを愛する気持ちに...」と言う台詞を言う所。確かに、存在は逆でも同じ趣味を愛する気持ちは変わらない事を理解してますねサタン様は。そして、悟はこの巻でも1,2巻めの時と同じ様に自分勝手な行動するし、宮坂は悟と買い物してる時に売り物の猫耳帽子かぶって「私には似合わないんだってばー」とか言ってたり、パーテイ−の途中で悟とヒカルがチャンバラしてる時にガブリエル子として乱入して来りで相変わらず空気読めてないし...。しかも、桐原にまで昔からドジだと言われてるし...。そして、今回は新しい悪魔については出てこなかった事も有り戦闘シーンについては1,2巻よりも少ない気がしました。しかも、幕間の間にアスタロスがべリアル達に宴会を誘ってるし...。そして、リリスちゃんとサタン様が休日に街で遊んでるシーンとか中々面白ったです。後、リリスちゃん達のクラスメートでリリスちゃんの作ったケーキを食べてみたいとか言ってた人が居たが正直俺も食ってみたいぞ...(←オイオイ)。
次はどんなキャラが出てくるのかという事も含め次の巻も楽しみです。
| 電撃文庫[リリスにおまかせ]感想 | 03:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

「リリスにおまかせ」2巻目を読み終えて

JUGEMテーマ:オススメの本
感想
この巻で、又、新しい悪魔べリアルが登場しましたね。そして、そのべリアルも女でどちらかと言うとお嬢様、そして、そんな彼女が交流会を使い上手くサタンとリリスの居る晴嵐高校に入り込みサタンに勝負を挑む所に悪魔同士でも争いが有るんだと驚きました。そして、べリアルの使い魔のカチューシャとアンクレットも可愛い女の子だったのが意外でした。そして、べリアルは優秀で意外に勝負に強かったのですが。その強さを気にしないクールさと強さでべリアルに勝つサタン様の強さに驚きでした。でも、もっと強かったのは悟でした自分のクラスの文化祭の出し物を荒そうとする強そうな男15人相手に一人で戦って、最後には痣だらけだったがなんとか勝って守って、しかし、その事は悟のクラスの誰も知らない影のヒーロー的な感じでした。後、宮坂は今回災難続きでしたね。サタン様とべリアルの勝負の時は、一人で調理室と美術室の掃除やらされ、サタン様が壊した音楽室の楽器の責任取らされ叱られて。文化祭当日のクラスの出し物である喫茶店では一人浮いた存在で、その上、人質にされ最後には忘れられて。これだけ不幸なヒロインは居ない位酷い扱い?後、喫茶店は女子はメイド服姿でリリスは常にメイド服着てるので違和感はないが、サタン様中々似合ってましたね。後、お菓子タワーを作りたい所が中々子供っぽくてサタン様のキャラに似合ってますね。次の巻ではどんな悪魔が登場するのかが気になります。
| 電撃文庫[リリスにおまかせ]感想 | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

リリス新刊出てたので買いました。

 山形行く前に書店寄ったら「リリスにおまかせ」の新刊が出てたので買いました。また、東京行く時の高速バスの車内で読ませて頂きます。
| 電撃文庫[リリスにおまかせ]感想 | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

「リリスにおまかせ」を読んで

JUGEMテーマ:オススメの本

先日東京に行く高速バスの車内で読んでった1冊を紹介します。
この作品は魔王とその使い魔が主人公の話なのですが、その魔王サタンと使い魔リリスはどう見ても可愛い女の子。そしてサタンはゲームばっかりやってお菓子ばっか食っているどう見ても我侭な少女。そしてリリスはどう見てもメイドさん。どう見ても魔王と使い魔に見えないキャラに、驚きでした。その二人がある日出かけた先で、イエスキリストの生まれ変わりの愛沢悟と出会い彼の学校に転入する。また、そのクラスにはその彼の幼馴染宮坂麻美子がいて、彼女は天使の存在で、リリスと対立する。また、その学校には同じ悪魔の存在のアスタロスが居て…。魔王が主人公の話なので悪事が善の行いで、良い行為が悪という、一般とは逆説的な点が中々面白い作品でした。是非、この続きが読みたいです。
| 電撃文庫[リリスにおまかせ]感想 | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM