スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

日沿道〜その2〜神林岩船港IC〜村上瀬波温泉IC

JUGEMテーマ:高速道路
日沿道
神林岩船港IC付近。
日沿道 
神林岩船港〜村上瀬波温泉は4.0キロと短い。
日沿道
村上市内、瀬波温泉、笹川流れへは村上瀬波温泉ICで降りる。
日沿道
村上瀬波温泉ICの手前にはトンネルが有り抜けるとすぐ出口が有る。
日沿道
村上瀬波温泉IC。この区間は無料で通行出来る。
| 道路写真集 | 01:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

仙人峠道路(釜石自動車道、国道283号)〜その2<滝観洞IC〜釜石西IC>〜

JUGEMテーマ:高速道路
その1の続き
滝観洞ICを出てトンネルと橋。
 
仙人峠道路は駐停車禁止。

トンネルも多く長い。

トンネルを抜け釜石市に入ると長い下り坂で一気に下る。

この写真を見ると急坂なのが分かる。

釜石西IC2キロ手前。急坂なのに登る側に登坂車線が無い。

スリップ横風にも注意。

橋で谷間を抜ける。

現在の終点釜石西ICまであと1キロ。

間もなく終点。

終点まで坂道が続く。

将来的にこの先三陸自動車道と接続する予定。

三陸道方面と繋がった時この辺りが恐らくICのランプ部になりそう。

最後まで下り坂ですが500メートル先が終点です。

仙人峠道路終点は国道283号とのT字路になっており釜石市内方面は左折、遠野方面へは右折する。
| 道路写真集 | 02:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

仙人峠道路(釜石自動車道、国道283号)〜その1<遠野住田IC〜滝観洞IC>〜

JUGEMテーマ:高速道路
国道283号、北上方面より
仙人峠道路 
次の交差点で仙人峠道路釜石方面は左折する。直進は国道340号陸前高田方面。
仙人峠道路
遠野住田IC、将来は釜石自動車道がここで繋がる予定。
仙人峠道路
仙人峠道路は全線自動車専用道路の為駐停車禁止である。
仙人峠道路
対面通行だが他の対面通行の高速道路と違い中央にラバーポールが設置されてない。
仙人峠道路
転回も当然禁止。
仙人峠道路
現在、遠野住田IC〜釜石西ICまで開通しているが途中のICは滝観洞ICの一か所である。
仙人峠道路
普通の国道に見えなくもない。
仙人峠道路
山に向かって走って行く。
仙人峠道路
秋丸トンネル。長さ1130メートル。
仙人峠道路
滝観洞トンネル。長さ2990メートル。
仙人峠道路
滝観洞ICは開通した当初は無ったが付近の住人の要望により出来た様です。
仙人峠道路
滝観洞ICでは県道に接続している。
仙人峠道路
滝観洞ICはトンネルとトンネルの狭い間に作られたICである。滝観洞、JR釜石線上有住駅へはこちらから。

〜その2へ続く〜
| 道路写真集 | 02:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

磐越自動車道その1(郡山JCT〜磐梯熱海IC)

JUGEMテーマ:高速道路
東北自動車道仙台方面より東北道東京方面と磐越道いわき新潟方面へ分岐。

郡山JCT。分り易い様にいわき方面は青、新潟方面はオレンジで枠が囲まれてる。

新潟猪苗代方面は右車線、いわき方面は左車線分り易いように、いわき方面は青、新潟方面はオレンジ色で色分けされている。
 
ここでいわき方面と新潟方面へ分岐する。

左側から東北道の東京方面と合流する。

ここでいわき方面からの本線へ合流する。

山に向かって行く感じで走ってる。

山と山の間を縫うように走る。

この区間ではハイウェイラジオが聞ける。

五百川PA。磐越道では唯一PAで売店とスナックコーナー、ハイウェイ情報ターミナルの有るエリアだ。

五百川PA〜磐梯熱海ICの間、坂になっている。

磐梯熱海IC。磐梯熱海温泉や猪苗代湖畔の東側、母成グリーンラインへはこのICで降りるのが便利だ。
| 道路写真集 | 02:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

釜石自動車道その2〜花巻空港IC〜東和IC

JUGEMテーマ:高速道路
その1の続きより
釜石道
花巻空港ICを過ぎると本線料金所が有る。
釜石道
ここで、通行料金を払う、因みにこの先に料金所は無い。
釜石道
本線料金所を過ぎるとほぼ直線になる。
釜石道
終点まで対面通行が続く。
釜石道
東和IC5キロ、釜石83キロの表示が有るが、2011年5月現在次の東和ICが終点となっている。
釜石道
空いていて非常に走り易い。
釜石道
対面通行の為70キロに規制されている。
釜石道
少しづつ山間部に入っていく。
釜石道
全然車が走ってないので快適に走れる。
釜石道
少し坂になっている。
釜石道
終点の東和ICまであと2キロ。
釜石道
少し左へカーブする。
釜石道
全然車が走って居ない...。
釜石道
終点の東和ICまであと1キロ。因みにこの先は建設中になっていて遠野釜石方面は国道283号線を経由する。
釜石道
終点まで500メートル。
釜石道
ここで終点。この先は遠野釜石方面は建設中になっている。
釜石道
この先急カーブになっているので注意。
釜石道
ここで終点。この先建設中の区間は新直轄方式の為、料金所は設置されていない。因みに遠野釜石方面へはこの先の交差点を左折し国道283号線に出たら右折する。因みにこのICの隣には道の駅東和が有る。
| 道路写真集 | 02:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

釜石自動車道その1〜花巻JCT〜花巻空港IC

JUGEMテーマ:高速道路
釜石道
東北自動車道を盛岡方面から仙台方面へ走行。花巻JCTで釜石道の遠野、釜石方面へ分岐する。
釜石道 
分岐して直ぐ車線が減少する。
釜石道
直ぐに対面通行へ変わる。
釜石道
花巻JCT〜花巻空港ICへは僅か3キロ位しかない。
釜石道
花巻空港ICの先には本線料金所が有る。
釜石道
花巻空港IC。IC周辺は4車線化されてない。

〜その2へ続く〜
| 道路写真集 | 04:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

唐桑道路(三陸自動車道)

JUGEMテーマ:高速道路
陸前高田市から気仙沼方面へ走行すると。
唐桑道路
唐桑道路の舘出入口です。左折すると国道45号線の現道です。
唐桑道路 
入ってすぐ霧立トンネル(2039m)に入ります。って言うか唐桑道路の半分以上はこのトンネルですが...。
唐桑道路
霧立トンネルを抜けると現道との高架橋を超え直ぐに現道と合流した時点で唐桑道路は終点です。そして、直ぐ又トンネルに入るので何処から現道に戻ったのか違和感を持ちそうです。唐桑道路は全長3.0キロと短いですが将来的には三陸自動車道の一部となる予定です。って言うかこの出入り口からしてどうやって三陸自動車道の本線と繋げるのかが疑問です。山形道の月山道路や鳥取道の志度坂道路の様な扱いになるのでしょうか。それと、無料の筈なのに何故か左折して現道の方を走る車が多かったのが疑問です。って言うかこの道、三陸自動車道の一部ではなく国道45号線の現道の改良の為に作ったのでは感じです。
| 道路写真集 | 01:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

赤湯バイパス(国道113号線の自動車専用道路)

JUGEMテーマ:高速道路
国道113号白石方面より
赤湯バイパス 
赤湯バイパス入口。国道13号線との交差点から始まる。右に曲がれば国道13号線山形方面、左に曲がれば米沢南陽道路(現在無料化実験中)になる。因みに先程の記事の辛子味噌ラーメンを買ったマックスバリュはこの交差点を右に曲がり2〜3キロ位の所に有る。
赤湯バイパス
白石方面から直進すると直接赤湯バイパスに入る。以前は113号線はこの交差点を右折し、南陽市内は右左折を繰り返していた。因みに赤湯バイパスは元々無料で国道113号線のバイパス扱いとなっているが自動車専用道路の扱いで、歩行者や自転車、小型特殊車両、原付等は通行出来ない自動車専用道路扱いになっている。
赤湯バイパス
直ぐに国道13号線の旧道への出入口が有る。米沢南陽道路が無料になっている今は利用が少ない様だ。
赤湯バイパス
福島、米沢方面の出口です。直接国道13号線に接しています。
赤湯バイパス
この道路は全線対面通行です。
赤湯バイパス
防音壁が多いのも特徴。
赤湯バイパス
出入口付近も対面通行です。
赤湯バイパス
川西、赤湯駅方面への出入口です。
赤湯バイパス
川西、宮内方面の出入口です。
赤湯バイパス
赤湯バイパスの最高速度は70キロです。オービスも有るのでスピードの出し過ぎに注意しましょう。
赤湯バイパス
この辺は直線の見通しの良い所が続く。
赤湯バイパス
自動車専用道路なので非常電話も設置されていますが、ネクスコ東日本仕様と若干異なっています。
赤湯バイパス
この先300メートルで終点です。直進すれば新潟、長井方面へ右折すれば国道113号線の旧道になります。この赤湯バイパスが開通する前は南陽市内右左折や混雑でこの区間が15〜20分位かかっていましたが、赤湯バイパスの全線開通によって5〜6分で通り抜けられる様になり新潟や長井に行くのが便利になりました。
| 道路写真集 | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

会津縦貫北道路(無料)

JUGEMテーマ:高速道路
今回紹介する会津縦貫北道路は将来的に為は会津若松市と喜多方市を結んで磐越道から喜多方市や米沢市へのアクセス路となる地域高規格道路のはずですが...。
 
喜多方方面から塩川ICへ来ました。121号線から右折するのですが、大半の車が直進して121号線で会津若松方面に向かいます。普通無料の高速道路はそれなりに交通量が有る筈なのですが...。左折して会津縦貫北道路に入ります。右は喜多方方面で現在建設中となっています。

本線に入りましたが、交通量が全然無い...。

現在は次の湯川北ICが終点になっていますが将来的には会津若松まで繋がり磐越道に繋がる予定です。

日橋川を渡ります。

暫定2車線になってる区間と完成2車線の区間が混在しています。

高速に乗ってもう終点です。意味ねえ...。

塩川北ICです。何か会津若松方面の工事が全然進んでない様な気が...。

ここが終点です。高速道路の交差点なのに信号ではなく止まれの標識です。左に曲がれば国道121号線に出ます。そして、国道121号線との交差点なんですが...。信号が無いんですよ...。そして、幹線道路なのでメッチャ交通量多いんですよ...。会津若松方面はその交差点を右折しなければならず。そこが、この高速の最大の意味の無いポイントなんですよ...。大半の車がこの会津縦貫北道路を使わずに121号線の現道を使うのがお分りな気がします。その点でも即急に全線開通が必要な道路だと思われます。
| 道路写真集 | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

山形自動車道その4〜寒河江SA〜西川IC〜(無料区間)

JUGEMテーマ:高速道路
その3の続きから
山形自動車道 
寒河江SAを過ぎるとすぐに対面通行になる。
山形自動車道
月山の頂上が見える。
山形自動車道
少しずつ山に向かって行く。
山形自動車道
カーブも多くなる。
山形自動車道
西川町。
山形自動車道
山でカーブも多い。
山形自動車道
西川ICまであと1.6キロ。その先酒田方面は本線料金所が有る。
山形自動車道
西川ICまであと500メートル。
山形自動車道
西川IC出口。酒田方面は西川ICを過ぎるとすぐに本線料金所が有る。
山形自動車道
西川IC。酒田方面は終点の月山ICに料金所が無いのでこの先の本線料金所で月山ICまでの料金を清算する。
| 道路写真集 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM